Restaurant LABYRINTHE

“日本ほうれん草”のサラダと野菜の煮込み

冬の“日本ほうれん草”を薄切りにしたものをサラダ仕立てにしてお出ししています。
根菜も元気で味がよく定番の野菜の煮込みも人気があります。

四万十の川蟹のビスク

国産の素材を活用したいと思いはじめたのがきっかけで、いまや当店の定番です。殻ごと気長に潰しながら漉していき、自然のめぐみ、全ての旨味をいただきます。

ほうぼう

釣り上げた時ぼうぼうと鳴くおもしろい魚です。
ポワレにして モリーユのソースをカプチーノ仕立てにしました。

ポトフ

和牛のテールは赤ワインもいいですが、正反対の作り方もなかなかです。スネとクビ肉も一緒に添えました 。

今日のフロマージュ

チーズも色々と御用意しています。ワインと合わせてさらに至福の時間を…
Brie de Meaux、Pont L’Eveque、Epoiss、Roquefort、Selles sur Cher…

やっとお嫁入り・・

言葉は要りませんでした。

閑話 たちあおい

雨の後、晴天にとても映える。大好きな花です。

サクラマス

青森産です。塩づけしたものを、オリーブオイルと香草につけました。月並みですが キャビアを添えました。

丹波の栗が届きました

なかでも利平という品種はスープに最適です。
和栗のほのかな甘みは昨今忘れていた味の一つです。

モリーユと牡蠣のカプチーノ仕立て

モリーユは楽しい食材です。特にクリームとの相性は抜群です。

© LABYRINTHE 2016-