<shinohashi LABYRINTHE
ラビラント四の橋店
レストランについて アクセス アラカルト レシピ お問い合わせ リンク集



NEWS TOP

やっとお嫁入り・・

言葉は要りませんでした。

 

春を感じるこのごろに、おすすめのワイン

クラシカルな白はいかがでしょうか。
野菜が春めいてきましたので。

 

ドン・ペリニヨン ロゼ

最近は、ドンペリピンク、ピンドンなどとも呼ばれる、モエ・シャンドン社の作る最高級のロゼ・シャンパン。写真は1982年と1988年のヴィンテージです。

2009年02月22日のブログでご紹介したジョゼ・ミシェルのロゼも美味しいですが、記念日に、最高のシャンパンとして楽しんでいただきたいお酒です。

高級シャンパンのドンペリの中でも、さらに高価なのがロゼ。ドンペリコールなどといって飲むにはもったいないお酒です。大切な人とのお祝いの席に、美味しい食事と一緒に楽しんでください。

 

桜とロゼシャンパン

街中に梅や桃の花がちらほら咲き始め、早咲きの桜が見られるようになりました。四の橋店でも早めの桜を一杯飾って、春がやって来たなあと感じる今日この頃です。

お祝い事の多い季節に人気なのが、ほんのりピンク色のロゼシャンパン。なんとなく華やかな気持ちが盛り上がる食前酒です。写真はジョゼ・ミシェルのロゼ。華やかな香りとほんのりピンク色の泡は、楽しい気分を盛り上げてくれます。ロゼは、ドン・ペリニヨンのように伝統的なしっかりした味のものが美味しいですが、こちらもとてもお勧めですよ。春らしいお祝いの席に是非どうぞ。

 

お勧めヴィンテージワイン

ラビラントでは、クラシカルなワインもたくさん揃えています。写真の2つはシャトー・ポンテ・カネ ポイヤックの1985年と、シャトーベイシュヴェルの1975年。ボルドーの渋くて重めの感じです。レストランを続けているうちに種類が増えたということもあって、「え、これあるの?!」と、なかなか店頭で買いにくくなったお気に入りのワインと嬉しく出会えるかもしれませんよ。食欲の出る秋のお皿と一緒に、ヴィンテージをゆったりと楽しんでください。

 

お勧め有機農法ワイン

人気の[自然派]ワインをご紹介。ジェラール・シュレールは、アルザス自然派ワインの先駆者。40年以上にわたり無農薬で有機栽培を実践していますが、収穫量を落とし、SO2の使用量も最低限かゼロという超自然派の生産者です。
■リースリング・ル・ヴェール・エ・ダン・ル・フリュイ[2004]
虫食いの葡萄の絵がかわいらしいラベルですが、"Le Verre est dans Le Fruit"という名前は、フルーツの中に虫がいるという意味。
■リースリング・ミュスカ[2006]
値段もお手ごろで、ル・ヴェール・エ・ダン・ル・フリュイより甘くて濃厚な味わい。

他のアルザス・ワインとは一味違った独特の風味で、ミネラル分が多く果実の甘味と香りで、なんというか甘しょっぱい、ちょっとやみつきになってしまう味わい。オードブルにお勧めです。

 

春のおすすめワイン

ロワール地方のビオワイン(有機栽培でつくられたワイン)です。ミネラルたっぷりのソーヴィニヨンブランは爽やかに晴れた日の木陰でのんびりしているかのような気分。ぜひお試しあれ!'05 Touraine sauvignon Dom.Thierry PUZELAT

 

暑い日には・・

ロゼもいいですね?!Ch.Pavieのセパージュが全く同じロゼワイン。鳥料理などと合わせてみてはいかがでしょう!La Rosee de PAVIE ¥5250

 

一足早く花見シーズン到来!

今週はピンクが濃い目の富士桜が店内で満開です!!花見気分でお食事を楽しめますよ。気分に合わせて、グラスシャンパンやキールロワイヤルなどもいいかもしれませんね。

 

解禁です

Beaujolais Nouveau の解禁日です。 フローラルで果実味豊かな味わいの、Henry Fessy Beaujolais Villages Nouveau 2004 入荷しました。

 

新入荷

これからの時期にぴったりのフルボディタイプの赤ワイン Coteaux du Langudoc Monpeyroux

 

新入荷

これからの時期にぴったりのフルボディタイプの赤ワイン Coteaux du Langudoc Monpeyroux

 
 
return to home
Coyright©2000-2003 by LABYRINTHE. All rights reserved.